オクラは肌に良いようでいて、別の面ではお肌要注意

女性は年齢と共に顔の状態については、諦めたようでも諦められない所がありますよね。シミーホワイトリンクルエッセンス

少しでも若く見せたいからと、美容液や美容クリームもいいけれど、私は食品からのアプローチが断然好きです。

子供の時から死産とお肉が一切食べられず、代わりに野菜は大好物で一杯なんですが、中でもオクラは大好きな野菜の1つです。

そこで夏が来れば夏こそ旬のオクラを気が済むまで食べています。

実際、ここ数年主人が家庭菜園でオクラを育ててくれているので私は有難くも”収穫&食べる”専門で行かせて貰っています。

オクラはあの粘りから、栄養が豊富でお肌の状態をよくすることにも貢献してくれること間違いないですよね。

逆に悪いはずがありません。

ですが、収穫時は要注意が必要です。

念のためゴム手袋など着用し、素手で収穫はしないほう皆さんイイですよ。

私は一度何も知らずに素手で収穫して、その手で目の辺りを触りましたら一週間ほど瞼が腫れていわゆる”お岩さん”状態になってしまいました。

オクラはアクが強い植物だと、その時良く知り得ましたが、他にも例えば腕や手の平などの肌を、ちょっとオクラの葉にでも触ると痒くなったりもしたことが何度もありますよ。

幸いにもこれまで瞼が腫れた経験以上の重症はありませんが、オクラの収穫は露出少な目でお肌を守る必要があると皆さん知っておいても損はないでしょうね。

頬のたるみ

かつては頬っぺたの膨らみがチャームポイントでしたが、年齢とともにほっぺたが下がってきていることに悩んでいます。以前は鏡で表情をチェックしてから出かけていたのですが、今はマスクをしていることで表情に緊張感がなくなったことも影響しているのか、鏡で自分の横顔を眺めると悲しくも口から下に頬の膨らみが落ちていることに気づき、それから笑顔を作るようにして表情筋を鍛えるように顔の運動を意識して行うようにしました。

http://www.stall-bengtsson-kristoffersen.com/

また、昨年までは月に1度のペースでフェイシャルエステにも通っていましたが、昨年から感染防止の観点から、エステに通うのもやめてしまいました。筋肉へのアプローチ施術をしてもらっていたので、コロナでの生活の変化も影響しているかもしれません。

40代後半になって肌状態の後退を切実に感じるようになってきました。頬のたるみだけでなく、しみが増えてきていることも気になります。化粧水や乳液など日々のケアは欠かさずに行っていますが、プラスアルファでお手入れが必要だと感じる今日この頃です。日焼けはお肌の老化の天敵なので、外出するときには、日傘を使うだけでなく首、肩、腕の日焼け止めクリームをお顔にも塗るようにしました。

入浴時のセルフマッサージの効果について

最近子供が小学生になりました。少し自分の肌の手入れの時間が持てるようになり、鏡の前でじっくり自分の顔をみるようになって肌の張りのなさや毛穴の黒ずみなど、子供が幼児期でバタバタしていたときは気づかなかった部分がとても気になるようになりました。

シロジャムの効果と私の口コミ!使い方や肌ざわりなど細かくレポート!

エステサロンや美容外科などは自分には敷居が高く、なんとか自分でケアできる方法を色々探していましたが、今はセルフマッサージを入浴時に行うという方法を試しています。

インターネットや動画サイトで様々なセルフマッサージの方法が紹介されていますが、私は動画が見れるQRコード付きの書籍を購入し、入浴時に実践しています。

マッサージオイルにはホホバオイルを利用することで、毛穴汚れを浮かせやすくし、小鼻の黒ずみ対策も同時にできるので一石二鳥です。

それまで子供と一緒にバタバタ入浴し、ゆっくり保湿もできなかったのですが、ようやく一人でゆっくり入浴することができるようになったので、しっかり湯船に浸かることで代謝があがり、自分の身体をケアする時間をもつことでとてもリラックスすることができるのでストレス発散にもなります。

毎日必ずやらないといけないというわけではなく、時間がない日は諦め、ゆっくり入浴できるときだけマッサージすることにしていますが、マッサージした直後は顔がすっきりし、翌日の化粧のりも良くなります。

毎日少しずつのマッサージですが、継続して行うことで少しでも良い状態の肌を保っていけるといいなと思っております。

犬もご飯を“味変“!?我が家のワンコの変わった食事法

犬にあげるエサとしては王道のドッグフード。

我が家のワンコ(ゴールデンレトリーバー)も相当ドッグフードが好きで、お腹が減っている時は“待て”の言葉も聞かずに、すぐに食べ切ってしまいます。

評判通り?Ta-Ta(タータ)コラーゲンサプリ

ですが、基本的に毎日同じものを食べてもらっていたので飽きてしまったのか、ある時ドッグフードにある工夫を施していました。

なんと、ドッグフードの器に水を入れて柔らかくしてから食べる、という犬なりの“味変”を行っていたんです。

我が家ではエサを入れる器と水を入れる器を隣り合わせに置いているのですが、ふと気が付くとワンコが一旦自分の鼻に水をつけ、その水を隣のエサの器に移す、という不思議な行動を取っているのを目撃。

始めは「何をやっているんだろう?」と思い、ワンコの行動を黙って見ていました。

すると、ワンコは水を入れてしばらくの間はエサの器をじっと見つめ、水が染み込んで柔らかくなったことを鼻で触って確認した後、ドッグフードを食べ始めたんです。

その行動の後、次の食事で同じドッグフードを出すと、そのまま嬉しそうに食べてくれました。

でも、やっぱり同じものばかりじゃ飽きてしまいますよね。

これからは定期的に違う味のドッグフードを食べさせてあげよう、と心に誓った“犬の味変”でした。

シミたるみは続くよどこまでも

やはり寄る年波にはかないません。

コーズシックスホワイトリペアを辛口評価!

どんなに高いスキンケア化粧品を使っても、一年間エステに通っても、重力にはかないません。

ピンと皮膚が張っていた十代の頃。

薄化粧でも肌がきれいだった二十代。

子育てに追われ肌の手入れが多少疎かになっても、私はまだまだいけると高をくくっていた三十代。

子どもにも手がかからなくなり、それでも素顔でいることに自信を持っていた四十代。

私もそろそろ年なのね、と思いながら人に「若いわねえ。」と言われて単純に喜んでいた五十代。

そんな月日を重ねているうちにアッという間に六十代。

気が付けばシミやたるみのオンパレード。

おまけにマリオネット線までクッキリハッキリと。いったいどうすりゃいいのよ。

あわててネットででチョット高めの化粧品を購入してみる。

さらにエステに通ってみる。

綺麗になるにはなるけれど、行くたびに高級化粧品を買う羽目に。

結局はエステを辞めて今では普通の値段の化粧品で間に合わせ。

でもこれが実にいい。 たっぷり使えるしお金もかからない。

でもシミやたるみ、マリオネット線だけはどうしても重力に負けてしまう。

同じ年代の女性芸能人はいったいどんなスキンケアをしているんだろう。

六十代以上のスキンケア商品がなかなかないのよね。

六十代以上のスキンケア商品の開発と情報をもっとテレビでもネットでも発信してくれないかな。

 コロナ対策だけでなく夏に気を付けたい体臭対策!

コロナの対策だけでも大変なのに、さらに夏に忘れてならないの体臭対策。http://kokonoe.kilo.jp/

加齢とともに自分では気づいていないけど汗のかき方が多いとか、ワキ汗が気になるとか。身だしなみにはそれなりに気を付けているけど臭いまでは行き届かないということも。

 男性は、女性よりも汗をかきやすく体毛も多いので臭いを発生しやすいといわれ他人事と思ってるととんでもない!今は、女性でも臭いのケアに注意が必要になってきているというのです。
 とはいえ忙しい毎日ですし私は、面倒くさいのは苦手なのでできるところから始めていきたいと思っています。体のなかで臭いの出る場所というと脇、口、足などあげられますが最近は、年齢に関係なく女性でも【加齢臭】を発することもわかっているようで、この独読な臭いはもやはお父さんの枕の臭いとは言えなくなっているようです。女性でも喫煙やお酒を飲んだり、飲食ばかりでなくストレスも臭いに影響しているというのでこれは他人事ではありません。

 自分では発している臭いはそれほどでなくても他人が不快に感じる臭いは、強烈なもので仕事にも影響しそうです。

まずは、自分の臭いを確認!寝起きの枕や襟元などの臭いの発生する個所をクンクン嗅ぐとか。次にその個所を隅々まで洗って清潔にしておくことが大切なようです。 すぐに体が洗えない時はデオドラントのスプレーやシートを携帯したり汗をかいた後にさーーと汗を拭きとってさっぱりしておく等の対処法で気持ちよく夏を乗り切るために気を付けていきたいです。 

まだあきらめたくない!

しみ、ほうれい線、くすみ、毛穴のブツブツ。数えればキリがないほど悩みは沢山。それがアラフィフです。でもまだ自分をあきらめたくない!このまま老け込みたくはない!それもまたアラフィフです。2020年、新型コロナウイルスに世界が翻弄され、40代最後の1年を棒にふってしまった。海外旅行にも行きたかったし、親しいみんなと集まってパーティーもしたかった。

http://roomovo.com/

毎日マスクでノーメイク。気づけば目の下にはクマ、頬骨には大きなシミ!
マスクで隠れていた口元にはクッキリとほうれい線。やりたかった事もできず、我慢ばかりだったのに、お肌までボロボロにするなんて!(これもコロナのせい)せめて綺麗なお肌で50代を迎えたい。まずは自分の顔をしかと鏡で見てみる。毎日見ていたようで片目つぶって見ていたんだと気付く。

誰も見ていなくても自分だけは毎日見て、できれば褒めてあげたい。半世紀共に戦って?かたこのお肌を。とりあえずはクレンジングをしっかりする!美容系YouTuberの言うとおり、クレンジングバームを購入。シミに効くという美容液も手に入れた。もう美肌を手に入れた気分。単純でいいと思う。アラフィフなんだし(なぜ?)根強いほうれい線はどうしたものかと思うけれど、まだマスク生活だしなーと言い訳した。

私がにおいで困っているのは、夏場の汗のにおいがつくときです。

私がにおいで困っているときは、夏場に汗のにおいがきついなと思う時です。特に夏になると蒸してきますよね。蒸す日はたいてい汗がにおいます。なので、家の中にいてもぷーんという感じで匂ってくるのがとても嫌です。そして選択してもなかなかとれない日があることがネックです。

評判以上!プルーストクリームを使ってニオイケアした私の口コミ!

特にほかの人の洗濯物と一緒に洗濯するとそういうことがとても多く見受けられる気がしています。なので最近は洗濯機を回す回数を増やしてみたりといろいろと行っています。正直言うとなかなか気持ち的にもいいなと思える気持ちがしなくて困ってしまう日もあります。

なので最近は結構いろいろなタイミングで私自身が楽ににおいを消せる方法を試みています。最近はわきの汗が出ているなと感じたらこまめに服などを徹底しています。あとは、わきの汗があまり出ないようにあまり暑いところにいかないとか、クーラーをきかせてあまり汗をかかないとかそういったことをしています。なかなか思い通りにいかないことも多いのでしっかりとはできませんが、そういうことをするたびにいろいろできるんじゃないかなと思っています。私は正直汗をかくことがあまり好きではありませんしなかなかうれしくは思いません。

青春ニキビと大人ニキビ

思春期に発生するニキビは「青春のシンボル」と言う人もいますが、実際大量に出来て、なかなか治らない人からしたらとてもやっかいなものです。

病気ではないと思われがちですが、病院で働き始めてから「尋常性ざ瘡」という、ちゃんとした病名がつくことを知りました。

よくチョコレートを食べると出来やすいなど聞きますが、信憑性はありません。

ですが青春ニキビは洗顔などのスキンケアによって皮脂の量と水分量を適度に保ち、肌を清潔に保つこと、また加齢と共になくなっていくのでまだ良いかと思います。

シミーホワイトリンクルエッセンスの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

問題は大人ニキビです。これがとてもやっかいで、なかなか治らずせっかく良くなったと思ったらまた違う場所に出来る、その繰り返しで一向に治る気配がありません。

実際私も30歳を超えてから大人ニキビが出来始め、かれこれ3年の付き合いになります。

皮膚科を受診した所、原因は睡眠不足と言われましたが、正直私は規則正しい生活をしていて睡眠時間も6~7時間程とっております。

決して睡眠不足が原因ではないと思います。それでは何が原因なんでしょうか。

私は恐らくストレスが原因かと思っております。最初は仕事やプライベートのストレスだったかもしれませんが、現在はニキビに対してのストレスでまたニキビが出来る。

悪循環のサイクルにはまってしまっています。

ニキビの治療法などをインターネットで検索すると沢山出てきて、正直どれを信用したら良いのかも分かりません。

大人ニキビを治した経験のある方は是非、どういった方法で治したのか教えていただきたいものです。