放っておけなかったことで・・・。

親しい女友達から「妊娠をした」と告げられ、思わず「良かったじゃない」と言ってしまった。ベルタママリズム

私、「結婚はするの?」

女友達、「分かんない」

近頃は子供が出来てもシングルマザーの生き方を選択する者が増えているため、女友達が結婚に躊躇する気持ちは分からないではない。

私、「相手は誰なの?」

女友達、「分からない」

私、「分からないって、どういうこと?」

女友達、「・・・」

これ以上は何も聞けなかった。

厄介なことに巻き込まれるのはイヤなため、暫く放っておいたのだが、妊娠が分かると情緒不安定からヤケを起こす者もいると聞くため、私から女友達に連絡してみた。

私、「決めた?」

女友達、「まだ、決めてない」

私、「いつまでに決めろって言われているの?」

女友達、「病院の先生には1日でも早いほうが良いと言われている」

あれよこれよしているうちに期限は過ぎてしまい、女友達は産むことになった。

厄介なことに巻き込まれるのはイヤなため、暫く放っておいたのだが、女友達から「生まれた」と連絡があった。

父親が誰なのか分からない赤ちゃんだが、メッチャ可愛い。

私、「これからどうするの?実家に帰るの?」

女友達、「実家には帰れない」

女友達もシングルマザーとして生きて行くと思ったのだが、現在、女友達は赤ちゃんと一緒に私のマンションで暮らしている、これって良いのだろうか?