自分はAカップだと思い込んでいました

私はバストに悩みを抱えています。よくある悩みですが、バストが「小さい」のです。普通のブラジャーではゴソゴソで、ワイヤーが当たると痛いため、ユニクロのブラトップのようにワイヤーなしで楽に着られるものを愛用していました。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラの付け方や口コミなどをご紹介!

ところがある時、友人との買い物でブラジャーの試着をする機会があったことで状況は一変します。友人たちから見ても明らかにAカップだった私の胸が、プロの見立てではCカップだと言うのです。

まさかと思い試着してみたところ真相が発覚しました。実は「背中」も「バスト」だったのです。どういうことかと言いますと、ブラジャーの正しい装着方法は、まず礼をするように上半身んを前に傾けることから始まります。そうして床の方向に垂れたバストをブラジャーですくい上げるのですが、その際、礼をしている状態なので、背中側のお肉もバスト側に寄ってきています。その寄った背中のお肉もブラジャーのカップに入れ込んで、肩紐を通すのが正しいブラジャーの付け方だったのです。

前を向いたままブラジャーを付けるとAカップだった私の胸は、プロの技術で試着をするとCカップのブラジャーがぴったりでした。バストとは、前から見る「乳房」だけではなく、脇から背中にかけてのお肉も、ブラジャーに入れば全てが「バスト」になるのです。

正しいブラジャーの付け方を知り、私はAカップの悩みから解放されました。バストアップ体操は面倒くさい、サプリメントは効果が不安、そう思っている人はまず、ブラジャーの正しい付け方をプロに習ってみてください。私のようにあっさりと、長年の悩みが解決するかもしれません。

私のバストの悩みはないので男性のような体系なところです。

私のバストの悩みは、ほとんどといっていいくらいないのでそれが悩みです。http://camu-chanson.com/

結構辛くて、人によっては男?と思われることもありました。私は昔からあまり女性らしい体系ではなくて、あまりいい状態ではないので、すごく辛いなと思いました。それでも何とか頑張って毎日生きてきています。

なので、あまり意識せず自分の思うように生きていきたいと思います。バストがないからってそれだけで生きることに対してあまりマイナスな気持ちになってしまうとそれだけで人生損してしまうと思ったので、最近はプラス思考で生きていこうと開き直っています。

ただ、やっぱり女性らしい体系になりたいと思いますし、女性らしさが欲しいなと思うこともあります。なのであまりそういったことがマイナスな面に出てこないように、できるところからいい状態にしていこうと思っています。私は今一番いいなと思っていることが、バストを大きくする時間を作るということです。

どういうことかというと、バスト自体はあまり大きくならなくても、大きくしようという時間を作るということがとても大事だと思っています。なぜなら、大きくするということがとても自分にはいいと思いますし、バスト自体があまりいい状態ではないのはよくないと思っているので、少しずつ少しずつ良い方向に進んでいけたらいいなと思っています。