目指せ!風になびく軽い髪!

早速ですが、私の髪はとても量が多いです。エメリルオイル

“濡鴉”という若干青みがかった黒色で、艶はあるのにも関わらず、「毛量多いことで損してるね」と言われたことがあります。これは幼馴染に言われたので怒るどころか爆笑です。むしろ将来年取って薄毛に悩むよりいいだろう…と開き直っていました。

一昨年の春、大学生になり、周りの友達がカラーやパーマなどお洒落な髪型をする中で私はもさっと状態でした。うなじの毛がコンプレックスであまりアップヘアをしたくなかったのですが、脱毛を機に少しずつ自信が持てるようになってきました。

「私もウェーブ巻きやリボンでかわいくアレンジしたい!」

そう思って練習すると、なんということでしょう。毛量が多すぎるが故のコシの強さ、分けて巻いてもすぐ取れる!あえて寝癖をセットしたのか?と思うくらいのまとまりのなさです。リボンアレンジは最早しめ縄。結局、毎日ハーフアップの外ハネかお団子です。数十年後、憧れのウェーブ巻きやリボンアレンジをしても浮かないような女性になりたいと思いました。

去年ブリーチしたダメージで、毛先がだいぶ傷んでいたのでばっさりボブにしました。美容院では何も言わなくても大量に髪を梳かれるのですが、梳いた髪の毛でカツラが出来そうな程です。国内どころか世界中で活躍しそうです。毛量や切れ毛が目立たないように梳いてくれたので、春休み中にヘアアレンジのレパートリを増やしたいと思います。