歯科衛生士から聞いた歯磨きのルール

私自身は、口臭を気にしたことはあまりありませんでしたが、新型コロナウイルス感染症の蔓延からマスクを常時着用することになって以降、自分自身の口臭が気になることが増えたように感じます。

そんな時、私の高校時代の友人が歯科衛生士として働いているのですが、一緒に旅行に行った際、歯磨きについていろいろ教えてもらっていました。

歯を磨く、歯茎をマッサージする、舌をブラッシングする等、皆さんがされているようなことはしているつもりでした。

そこで気になった私は、どのように簡単に口臭が防げるのかを尋ねました。

http://www.alt-base.jp/

答えはいたってシンプルなものでした。

歯磨きをした後に、何回口をすすぐのかということを大切にしてほしいということです。

私は歯磨きの後、3度ほど口をうがいしていました。

しかしながら、3度口をすすぐと、歯磨き粉に含まれている口臭予防成分がすべて流されてしまうというのです。

正しくは、歯磨き後、1度のみのうがいで、口をぐちゅぐちゅすすぐだけだというのです。

それ以降、私は口に一度しか水を含まず、ぐちゅぐちゅして吐き出していました。

するとそれからは、夕方に気にしていた口臭の度合いがかなり低くなったように感じます。

気のせい?だと思われた方、ぜひ試してみてください。